自分で考える

僕自身まだまだ知らない事もたくさんありますし、未熟な部分もあります。

 

ただ、なにか行き詰まった時、

なにか分からない事があれば僕は本を読みます。

 

今の時代は本当に便利で、

何か分からない事、不安な事があればインターネットで調べれば、すぐに答えがでます。

それが抽象的な質問であっても、全世界のその質問を見ている人からいろんな回答があり、その中でのベストアンサーなんかも載っています。

 

ようは考えなくても、インターネットで聞けば答えが出る世の中なのです。

 

ベストアンサーって?

 

って思うんです。それでその人の気持ちが落ち着くのであればいいんですが、

 

そこで、問題が解決してしまったら、もう、その人はこれから何かあればインターネットで何でも調べる。

それがエスカレートするとどうなるか、自分の考えなんかより、自分の信頼してる人の助言よりインターネットを信用してしまう事です。

もっと悪いのは何にしても、他人に頼らないと自分一人では何もできないという事です。

 

信頼した人と話し、自分の意見に取り入れるならいいです。それは今ままでの自分の人生で学んできた事と、他からの情報を交えて、最終的に自分の答えを出すという事です。

 

インターネットを鵜呑みにする。他人の言う事を鵜呑みにするから、失敗するんです。騙されるんです。洗脳されるんです。

だからこれからの時代はそういった人がどんどん増えていくと思います。

 

僕自身も影響されやすい性格でもあります。

その自分の性格を知った上で大切だと思うことが、自分で考える力なんです。

 

本を読むと一つの事に対していろんな見解が述べられています。

時には自分が意図していない情報も入ってきます。幅広い情報の中で自分ならどうするかを考えさせられます。それが本なんです。

一つの事に対して、複数の本を読めばさらに考えは深まり、また自分に合ったベストな考えとは何かを考える機会となります。

 

さらに良い方法が、一冊の本を読んだ後で、あえてそれに反論する、逆の事を書いているような本を読むことです。一冊の本だけでは、その著者の考えに染まりやすくなります。それが影響されやすい僕のような性格ならなおさらです。

 

だから逆の事を言っている本を読んだ時にはまず混乱します。

そして自分で考える必要がでてきます。対局する二冊または様々な意見の本を読んで、じゃあ自分はどう思ったか、自分の今までの人生で学んだ事、自分の性格、現在の生活環境では、どうすべきなのか、何がベストなのか?

 

ここで導き出される答えこそが本当のベストアンサーなんです。

インターネットに乗ってない、一冊の本に乗っていない、人の意見でもない、

完全なる自分専用のオーダーメイドされたベストアンサーなんです。

この答えこそが、自分の問題解決には必要なんです。何か行き詰まった時には自身で考え、行動できる力になるんです。

 

僕がこのブログを始めようとしたきっかけは、まさに自分の考えを固めていく作業でもあります。

いろんな本、いろんな人との出会い、経験。その記憶はどう頑張っても時間が経てば薄れていきます。

人間とはそういうものです。だから定期的に考えをまとめて、振り返る事ができる教科書、それこそオーダーメイドの人生のバイブルというものを作成してるんです。

 

もう一つの目的は購読者が増えればブログによるアフィリエイトを行う事です。アフィリエイトによって収入を得る事というのは並大抵な努力では実現しない事はわかっています。でも最終的にアフィリエイトによる安定した収入が得られれば、今の仕事を辞める事ができます。

そうすれば、本当に自分がしたい事、すべき事ができますし、より多く僕の意見をブログによって発信できる時間が増えます。

 

つい先日、ブログを購読してくださる方が1人できた事は僕にとってとても嬉しい出来事で、大きな始めの一歩となりました。。

 

このブログを読んでくれた人が少しでも人生を歩んでいく上で参考になるような、影響を受けてもらえるような記事を書ければ、僕が学んできた事が活かされます。

今の仕事が嫌いなわけではありませんが、影響を与えられる人数が限られています。

もっといろんな人に影響を与えたい。この世の中をもっと活気づけたい。

その想いで、これからもブログを書いていこうと思います。あくまで僕個人の考えを淡々と述べていくようなブログではありますが、これからもどうか宜しく御願い致します。