モノを減らす手段3つ

現在、家ある不用品を整理し、断捨離中です。

最終的には必要なモノだけを厳選して持つ、ミニマリストを目指すつもりです。

 

最初は物を手放す事に抵抗があったんですが、慣れとはすごいもので、自分の中で必要なものがわかってきて、それに当てはまらないものは、わりとあっさりと処分できるようになってきました。(まだ数点は処分を保留しているものもありますが)

 

物を減らす方法としては「捨てる」、「あげる」、「売る」等の方法があります。

 

その中で一番簡単で、時間がかからない、ようは手っ取り早いのは

 

1.「捨てる」です。

 

ゴミ箱に入れる、溜まったら一般ゴミで捨てたり、大きいものは業者に引き取ってもらう等の方法があります。

 

僕は多少の時間はかかりますが費用の関係で、大きいゴミや、一般ゴミで出せないようなゴミは、ある程度貯めてから自家用車に積み込みクリーンセンターへ持って行って捨てています。

100kg未満なら1,000円で処分できます。(今まで100kgを超えたことはありませんが)

 

大型ゴミの回収を頼めば意外と費用がかかりますし、1点1点寸法を測って事前に業者に連絡して、日程を合わせないと行けないので、結果的にはこちらもある程度の時間と手間がかかります。

 

2.「あげる」

 

友人などで欲しがっている人がいればあげます。その物をほしいという人を地道に探す必要がありますが、渡した後にその物がまた他人によって使ってもらえるので無駄にならず、いい方法だと思います。たまに気を使ってお菓子なんかくれたりする人がいますが、申し訳ない。逆にこちらが物を処分できて、それを無駄にせず使ってくれて感謝したいくらいなのに。

 

3.「売る」

 

リサイクルセンターで買い取ってもらう。ネットオークションで売る。そして最近はとても便利でぼくは使ってるんですが、「メルカリ」です。

 

リサイクルセンターへ持っていけば、一気に全てのものを査定し、買い取ってくれるので手っ取り早いです。買取価格はそこまで望まない方がいいですが。。。

あとたまに買い取れないものもあります。

 

ネットオークションは買ったことはあるのですが、売った事がないので確実な事はわからないのですが、期限を決めればその日までに購入希望者がいれば必ず売れますし、ネットを使うことでそれを見ている人も全国にいるため、購入者が見つかりやすい。ただし、売買成立した後、相手とメール等で連絡をとり、配送やお金の振込等の打ち合わせをしないといけません。

 

あと僕が最近やっているメルカリです。やっていてメリットを感じるのはスマホがあれば簡単に出品できる事、最初は半信半疑だってのですが、やってみると本当に簡単でした。自分で価格を設定できる。登録者多いので、物が売れやすい。デメリットとすれば、期限が決められていないので、なかなか商品が売れないこともある。これは商品の値段を下げれば良いんですが。販売手数料が10%で送料も含めると、意外と手取りが安くなる。オークションも同様ですが、相手に送る際に商品を梱包し、送るという作業に手間と時間がかかります。

 

 

捨てる」以外の「あげる」、「売る」は手間と時間がかかりますが、捨てるよりはその物が次にいかされるので、エコ?かなと思います。またちょっとしたお小遣い稼ぎになります。

 

以上がモノを減らす方法の簡単なせつめいですが、

ついでにもう一つ、大事なポイントを、

モノを減らすと決めた際に大事な事を、これまた「時間」です。

時間。。。というか期限ですかね。期限と、その期限までにどこまでやるかを決める事です。

 

今ぼくは1ヶ月という期間を決めて断捨離を行なっています。何でも期限を決めないと、だらだらとやってしまいますし、物もなかなか減らないでしょう。1ヶ月でモノをこのスペース内に収まるように、みたいな感じで、またはモノを何個までに減らすみたいな、目標が必要です。

そして、次の月には気持ちを切り替えて、また新たに取り掛かかる事を決めています。

 

だから気持ちよくその事に取り掛かるためにも、1ヶ月以内には物を手放し、また売れるように、メルカリであれば売れなければどんどん値段を下げますし、最終的に売れなければ1ヶ月以内にリサイクルショップか、ゴミ処理場へ持って行くつもりです。なので、リサイクルショップで、売値が5円とか、もしくは値段がつきませんと言われても、可能であれば引き取ってもらいます。

 

僕はこのブログでよく時間の大切さを書いています。それだと、一番手っ取り早く全ての物を捨てちゃえばいいのではと思う方もいるかもしれません。でもそれだけでは考えることをやめてしまいます。ちょうど、前回書いたブロクの「自分で考える」ってヤツです。

 

かなり長文になって、内容がまとまらなくなってきました。。。。
なので後ほど、これらの物を減らす方法についてまた個々にブログを書いていきます。また断捨離の参考にしていただけたらな、と思います。