うわべだけの付き合いをなくす

その人といてストレスを感じるなら、一緒にいるべきでない。

 f:id:yoishokyoto8:20170818233108j:image

一緒にいて楽しい人と時間を過ごす。

 

先日、京丹後市のドラゴンカヌー大会に参加してきました。
本大会には4年前から参加しており、職場の同期とその家族、子供も含めて総勢20名超えのメンバーで前泊して大会に臨みました。
前日はレース会場での練習、海遊び、温泉、バーベキュー、夜の宴、ドボン大会と飲んで歌って、語って、毎年、大会本番は大丈夫??ってくらい盛り上がります。
皆学生時代に戻ったかのようにはっちゃけます。

 


僕は他人から見たら、ウソでしょ??って言われますが、人見知りで、ある程度慣れるまでは人と喋るのにものすごく緊張します。お酒が入ったり、もちろん慣れればよく喋りますが。。。


ドラゴンカヌーのメンバーは本当に喋ってて楽しいし、気兼ねなく接する事ができます。


こんな性格がゆえに、逆に職場の上司との飲み会や付き合いの場では正直とても緊張してしまいます。過去の僕は断るという事が苦手で、誘われれば「NO」という事が出来ませんでした。当然、そんな断りたいけど、断れない飲み会やイベントなんて参加してても楽しくありませんでした。ずっと「何を喋ろう」「沈黙になったらどうしよう」「この時間をどうつないだらいいだろう??」とか頭でいろいろ考えてしまい、表面は笑顔でハキハキと話しますが、内心はすごく疲れ、ストレスが溜まっていました。

 

そんな表面の僕だけを良く思ってくれる人も多く、たくさんの人に好意を持たれ、逆にまたいろんなイベントに誘われるという贅沢な悩みかもしれませんが、僕としては辛い悪循環におちいってしまってました。

 

しかし、子供が産まれ、自分自身の時間があまり持てなくなった頃から、少しずつ考えが変わっていきました。子育てをする上で、時間が持てなくなったので、たまにある貴重な時間を大切にしたい、家族との時間を大切にしたいと思い、時間管理についていろいろ勉強しました。

 

勉強するにつれ、時間の大切さを改めて考えさせられ、少しの時間でも大切に過ごすようになりました。時間の大切さという感覚を持った時に、

うわべだけの付き合いに使う時間がいかに無駄かを痛感させられました。

 

家族と一緒にいたい、自分の大好きな仲間と話したい。読書したい。いろんな経験をしたい。そにために時間が必要なのに、僕は何で嫌いな人、気を使ってストレスになるような人と仕事以外でも会わないといけないのか?たくさん悩みましたが、

 

 

答えはシンプルでした。

 

 

「会わなくていい」それだけです。

 

 

付き合いだから、仕事の一環だから。という理由はあると思います。

 

では、何のために、あなたは仕事をしていますか??

 

今、僕は家族を養うために仕事をしています。家族のために仕事をしているので、最も優先すべきは家族です。だから、家族を大切にできないような付き合いはしたくないですし、オーバーな言い方かもしれませんが、家族を犠牲にするような仕事はしたくないと思います。


近頃の若者は飲みにケーションができないと言われますが、それは過去の古い考えです。当然、僕も飲酒しますし(強くないですが)、お酒を飲めばよく喋ります。気を許せる仲間と飲んだ時は盛り上がりますし、深い話もできます。でもストレスを感じる人に対しては、お酒の力を借りてもそのストレスは変わりません。


そして先述した、「近頃の若者は」とかいう人に限って、僕はストレスを感じる事が多いように感じます。

 

僕だって、数は少ないですが、本当に話していて楽しい人や、尊敬する人であれば上司であっても、こちらから飲みに誘う事があります。そういう人はとても魅力的で、飲んでて自分にとってプラスになるからです。

 

近頃の若い人は飲みにケーションに参加しない。ノリが悪いと決めつけるんではなくて、他人に流されず、自分を持っている。自分の大切な事にもっと時間を使っているんではないかと思います。そして、本当に飲みたいと思うのであれば、自分自身が飲んでて楽しい人物であるべきですし、ひとにプラスの影響を与える存在にならなければならないと思います。

 

こんな記事を書いた僕ですが、まだそんな無駄な付き合いに100%「NO」と言えてないのが現状です。ただ、過去に比べれば格段にその数は減りました。
仕事だからしょうがないとか、付き合いだから、とかいう変な常識を一度疑ってみてはどうでしょうか??

 

そして、家族や大切な人との時間をもっとたくさん過ごしてください。