食べ飲み放題3,000円とかいう店に行かない。

「是非、心のこもった美味しい料理と酒を楽しく召し上がって下さい。」という話。

 

最近街中では、3,000円飲み食べ放題とかいう店がありますね。

 

僕も学生時代や、就職して間もない頃はそんな店を自ら利用していました。

 

10代から20代のころは焼肉を焼いてる間にお腹が空くので無限に食べれると思っていました。

お酒は同僚や先輩に言われるがまま、もしくは自ら盛り上げるべく吐くまで飲んでいました。

クラブでテキーラを飲み、オールしてました。

吐いてでも大好きなラーメンを、必ずしめに食べていました。

 

そんな僕も現在31歳のえーおっさんです。

 

そんなことはもうできません。

 

というか、全くする必要がありません。

 

と言いながらも。。。

 

昨年末の職場の飲み会が「食べ飲み放題」の店でした。

 

 12月だったので、息子の誕生日や、クリスマスパーティーなどでピザやフライドチキンを食べる日が続いていました。

 

もうピザが出てきても何も嬉しくないですし、どっちかと言うとあっさりしたものが食べたいと思っていましたが、

 

そんな中、食べ飲み放題の店での食べ物は過酷でした。

f:id:yoishokyoto8:20180201133853j:image

 

残念だったポイント。(幹事の方には申し訳ありません)

 

①まず最初に大量のポテトや唐揚げなどのジャンキーな料理が出てきて、食べ放題と言いつつも、その最初のメニューでお腹を膨らますをという魂胆が見え見えである。

 

②乾杯のビールですらジョッキについでくれず、人数分のグラスとピッチャーで持ってくる。

 

③生ビールと言いつつ、なんか水っぽい。

 

④テーブルにある店員を呼ぶボタンをしても、店員がなかなか来ない。

 

⑤テーブルに空いた皿が溜まってきても、店員にわざわざ言わないと皿を下げてくれない。

 

⑥食べ物や飲み物を注文してから来るまでやたら遅い。

※ようは店員、店の気が利かない。気配りが足らない。

 

3,000で飲み食いしてこんなに文句を言うなって感じですが、

 

僕が思うのは、

 

だったらあと2,000円追加して(5,000円で)食べ放題飲み放題じゃない店に行くべきだと思うんです。

 

5,000円出してご飯を食べに行けば、たくさん飲み食いしない限りは、かなりグレードの高い、ご飯とお酒が飲めます。

 

素材がよく、また素材の味を引き出すよう工夫が凝らされており、

盛り付けが華やかであったり、お酒も料理と合うものを提案してくれたりします。

 

そーゆー料理に出会った時は、感動するものです。勉強になります。(僕自身も料理を作るのが好きなので)

 

1口1口味わうことを教えてくれます。特に日本酒等、少しづつ飲むお酒のおいしさに気づかされます。

(ガバガバ吐くまで飲んでいた自分が馬鹿みたいに思えます。)

 

3,000円の店に行けば大量に飲み食いするので、店を出た後はお腹いっぱいです。でもテンションに任せてあと1件、2件と店に足を運んでしまうんです。

 

2件目以降なんて、お腹も減ってないですし、正直惰性で食べてるようなものです。お金を払ってムダに食べているようなものです。

 

散々子供には、食べ物を残すなとか怒っておきながら。。。

 

ひどいことに昔はそれで、最終的に気持ち悪くなって吐いてたんですから、なんてもったいことをしてたんだ。ととても反省しています。

 

その時は楽しくても、次の日になれば2軒目以降の食べた物や、飲んだものなんて忘れてしまいますし、何か知らなかったけど楽しかったなぁと、あったことも忘れてしまいます。

 

そして気づいたら1万円くらい使ってたなんて経験ないでしょうか?

 

財布からお金がなくなり、残るのは、二日酔いです。

 

だったら、最初から1万円の料理を食べれば、よかったんです。

だったら、5,000円の料理を食べて、残りのお金で家族と遊んだり、食事したりできるんです。

お金がすっからかんになった、酒臭い二日酔いのお父さんなんて遊びたくありません。

(後からでは何とでも言えますが)

 

本当に美味しい料理とお酒を飲んで、サクッと1件でお開きにする。

飲み会が幸せな濃い時間になるんではないかと思います。